幻想的!自然の芸術品 『蔵王樹氷』を見に行こう!

国内旅行

幻想的!自然の芸術品 『蔵王樹氷』を見に行こう!

別名「アイスモンスター」

冬の蔵王を象徴する、白い雪のかたまりが並んだ不思議な景色、まるでおばけのようにも見えるので、別名「アイスモンスター」とも呼ばれているのが蔵王樹氷です。蔵王連峰の特別な気象条件と自然環境で生み出された「樹氷」は、冬の蔵王へ行くなら、絶対はずせないスポットです。毎年多くの観光客が、自然の芸術品「アイスモンスター」目当てに蔵王を訪れます。

出典 http://imgcache.its-mo.com

ライトアップした幻想的な樹氷

冬のシーズン中(12月下旬から3月上旬)は、夜になると鮮やかなカクテル光線でライトアップされます。青い闇に浮かび上がるアイスモンスターの幻想的な美しさは、一見の価値ありです。

出典 http://kando.jtb.co.jp

絶景ロープウェイ

鑑賞スポットである蔵王ロープウェイの地蔵山頂駅までは、麓からおよそ20分ほどです。季節ごとの美しい景観を空中から楽しめる、蔵王ロープウェイですが、冬季はスキー客や樹氷観光客が主に利用します。蔵王山麓駅~樹氷高原駅~蔵王地蔵山頂駅の3駅をつないでいます。

また、地蔵山頂駅舎内に併設されたレストラン「山頂」からは樹氷を眺めながら美味しい食事が楽しめます。標高1,661mから見下ろす夜景と共に、冬の蔵王ならではの魅力を満喫できるおすすめスポットです。

出典 http://www.convention.or.jp

出典 http://zaoropeway.co.jp

山形蔵王温泉スキー場

東北を代表する人気の老舗スキー場です。上質のパウダースノーを求めて全国からスキーヤーが集まってきます。広大な樹氷パノラマを楽しめる「樹氷原コース」をはじめ、広大な敷地内に26のコース、42基のリフトやゴンドラを擁し、ビギナーからエキスパートまで幅広く対応したコースは、滑り応え十分です。

出典 http://static.panoramio.com

蔵王樹氷まつり

毎年、1月中旬から樹氷が見頃となる2月はじめにかけて「蔵王樹氷まつり」が行われます。メインイベントとなるのが「雪と炎の饗宴」。酢川温泉神社の宮司によるゲレンデ全体の安全と来場者の多幸を祈る祝詞奏上ではじまり、蔵王天狗の幻想的な 松明たいまつ滑走。その他、インストラクターらによる雪上デモンストレーションが行われます。そして、目玉とも言える松明滑降。荘厳な音楽とともに100人以上のスキーヤー1人1人が松明を掲げての滑走は、周囲が赤く染まり幻想的な世界に引き込まれます。フィナーレは雪上花火です。なかなか見ることのない冬の花火を堪能できます。

出典 http://www.pref.yamagata.jp

開湯1,900年 蔵王温泉

蔵王温泉は、山形で最古の温泉です。強酸性の硫黄泉で、お湯は空気に触れて白くにごります。硫黄泉には、体内水分量を増加させ、肌と血管を若返らせる効果があると言われています。美肌の湯として親しまれています。

出典 http://1onsen.com

蔵王へのアクセス


魅力に溢れる蔵王。そして、自然の芸術品『蔵王樹氷』を、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか♪

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ